So-net無料ブログ作成
検索選択

4月24日(月) ネイルケア [医]

インコと暮らしてン十年ですが、
爪を切ったことは一度もありません。
みんなプッチンプッチンと自分で手入れをしていたし
それが普通だと思っていました。

ところが、ところが・・・、
無精者なのか、ベルはそれをしてくれません。
腕に止まるとチクチクするし
服やカーテンに引っ掛けると危険なので
先日行った時に病院で相談してきました。

爪が伸びているわけでは無いので切る必要は無いとのこと。
尖った先だけ丸める方法を教わったのですが、
指の先ををしっかり固定し、#80の紙やすりで
爪の内側から2、3回滑らすだけ。
怖がったり嫌がることも無く、ベルも気持ち良さそうです。
これなら簡単、あっという間にツルツルになりました。

ひっくり返してもおとなしくしてる所を写そうと
カメラを持ち出したら、
急に我に返ってガブッとやられましたので
(ぜんぜん痛くなかったけれど)
今日の写真は肩の上のベルを自分で写したもの。

 

怖がる基準も普通と違うベルちゃんでした。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

4月21日(金) 定期健診 [医]

半年ぶりの健康診断、
今回は2羽一緒にということで大荷物で出掛けました。

2羽とも、体格、羽色、嘴や爪の伸び具合、
尿酸の検査値、体重や家で測った飲み水量、
全て正常範囲内だったんだけど
ベルの尿酸のpHだけが8.0と高めに出てしまいました。
(正常値は5.0~6.0)
問題無いとは思うけど、念のため来月再検査です。

ところで先生の今日の第一声、
「あら~、雌雄で顔つきが違うのね」
「いえ、雄でも可愛い顔してる子がいるんですけど」(私)
「だったら・・・、個体差ね」(先生残念そう)

他に指摘されたのは、ベルの胸元辺りの羽が
まだらになっているとのこと。
病気でまだらになるのとは感じが違うので、
これこそ性差かもしれない、とか? ほんと?(笑)

 

写真はデパートの屋上で日向ぼっこ中の2羽です。
ランチをお付き合いいただいたMさんに写してもらいました。
どっちがどっちかは一目瞭然!

それにしてもベル、行く時は静かだったのに、
帰りは慣れたのか電車やバスの中で延々とおしゃべり。
チャックにセネガルが入ってるとしたら
ベルにはオカメが入ってるのかも?


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

4月19日(水) ストレッチ [住]

朝起きて、まず入念に「のび~」っとするのは
どこの鳥さんも同じだと思いますが、
ベルの「のび~」はちょっと変!?
伸ばした足がいつもグーになっています。
握り拳作って朝からやる気満々ということ?
すでに、パーのチャックに負けてるんですけどね(笑)

 

写真は昼休み中(手前がチャック)
和室の物干し台の上で障子の桟や柱を狙っています。
怒られるとふたりでササーッと逃げて
またふたりでササーッと戻ってくる。
こういう時だけ結束してもらっても・・・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

4月10日(月) 甘え方いろいろ [遊び]

仕事が忙しくても2羽の顔を見るとホッとします。
癒してもらってばかりでは申し訳ないので
たまにはカキカキせねば、ということで・・・。

こちらはチャック。

 

チャックはカキカキの後は決まってお返し(?)をしてくれるのですが、
大きな口であんぐりされても甘噛みなので大丈夫。

ベルが好きな場所はこちら。

 

ステップアップと言って手を差し出すと
そで口から入り込んであちらこちらをごそごそ、
袖ぐりあたりでまったりしていたと思ったら
今度は服に噛み付いてみたりと大忙しです。

ファスナーはすでに壊され、
あちこち穴の開いたボロボロのフリース。
来年は新調しないと・・・。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット