So-net無料ブログ作成
検索選択

7月27日(金) ベルの「ベーちゃん」 [遊び]

ベルのおしゃべりをアップしたいと思っているのですが
何度やってもカメラを向けると、だんまりを決め込むベル・・・。
しかたないので昨日はデジカメを近くに置いたまま
私が隠れてみることにしました。

「あれ、どこ行ったの~?」と呼びかける声に混じって
やっと「ベーちゃん」が録音出来ました。

下の画像(手前がベル)をクリックしてください。
音声だけですが、26秒と56秒後に「ベーちゃん」が聞こえます。

「ピリッ ピリッ」と聞こえてくる声もほとんどがベルです(笑)


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

7月23日(月) 動画は難しい [住]

動画サイトを使えるようになって
ベルのおしゃべりをアップしたいと思っているのですが
なかなか上手くいきません。

元々ベルはデジカメが苦手で逃げ回っていたのですが
最近はカメラを近づけると怒り出します。


比較的まったりしている夜はどうかといえば
「もう眠いの」と大あくび・・・。


思うようにはいかないものです。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

7月13日(金) Happy Birthday ! [記念日など]

今日はチャックの誕生日です。

下の写真は昨日の昼休み、夫と一緒に昼寝中・・・。
蒸し暑い日でも潜り込むのが大好きです。

 

ここのところ、ベルの怪我のこともあって
あまり構ってあげられなかったのですが、
今日は寝袋に入れたまま思う存分カキカキしてあげました。
いつまでたっても甘えん坊です。

 
 「そう、そこそこ」

もう5才なんだよ~、大人になっておくれよ。

 
 「なんのこと?」

すっとぼけるのも得意なチャックでした^^


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

7月12日(木) 体重が戻る! [医]

病院へ行った翌日から普段と変わりなく食べているベルですが、
昨夜の体重は123g、そして今日やっと127gに戻りました。
半日でも体重は激減しますが、戻すのはいかに大変か実感しました。

そして、今回病院では放鳥時の危険を山と教えられました。
蝋膜の部分にクチバシを作る組織があり、そこを損傷すると
壊死してポロリと落ちてしまい、そのまま再生されることは無いそうです。
大型小型にかかわらず、温厚そうにみえるオカメでさえ
こうした例は沢山見てきたそうで、かなりショックなお話でした。
同時放鳥されている方は、くれぐれもお気をつけください。

さて、今日のおやつは茹でたてのとうもろこし。
元気に食べる姿を見るとホッとします(右がベル)
うるさいなんて言わないから、これからも沢山おしゃべりしてね。

 
 「まかせて!」


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

7月10日(火) 病院へ [医]

ベルの怪我から一夜明けて。

今朝はタール便をしましたが
食べようとする気力は感じられるようになりました。
昨日に引き続き、ドロドロにしたペレットと
好きなおやつを与えてみましたが、
比較的よく食べてくれたのはバナナチップでした。
小さいながら形のあるフンをするようになりました。

こちらはチャック

 
 「かわりにボクが」

これで持ち直すかと思ったのですが
11時頃帰宅してみると下の金網の上で背眠しており
これはもう強制給餌しかないかと病院を探しました。
(浦和のクリニックは火曜日も休診になってしまったため)

前にチャックが怪我をしてお世話になった入間市のA病院は
http://blog.so-net.ne.jp/chuck_bell/2006-01-22
鳥の担当医は火曜日はお休みなのですが、
やはり鳥に詳しい院長先生が4時から診てくださるとのことで
急遽休みをもらって行ってきました。

ところが・・・、電話した直後から俄然元気になったベル。
(よほど病院が嫌だったのか?)
ペレットも食べるようになり、病院に着く頃には
コロコロした大きな糞までしたりして、
しかも、やたらとハイテンション。

 

先生の第一声は
「強制給餌なんて必要ないわね~」 でした(笑)

便の検査と口の中もすみずみまで診ていただいたのですが
怪我をした箇所は見当たらず、
出血はクチバシからだけ、だったようです。

食べなくなったのはショックも大きかったからだろうと
ホメオパシーの薬と抗生剤(7日間投与)、
緊急時用のフォーミュラーをいただいて帰ってきました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット