So-net無料ブログ作成
検索選択

11月26日(木) ひと粒食べたい [食]

ケージの敷き紙は古新聞です。
今日は全面広告の

「ひと粒食べたらやめられない
   ~ハニーローストピーナッツ」

大好物のナッツで喜んでもらおうと
チャックのケージに敷いてみたのですが、
あまりに期待どおりで^^;

 091126.jpg
 「ひと粒食べたい!」

すぐに印刷だと気づきましたけどね。

ちょっと酷だったかな、と反省して
ピスタチオで機嫌を直してもらいましたが、

 091126-2.jpg
 「してやったり♪」

案外知能犯かも?

労せずして手に入れたベルも

 091126-3.jpg
 「やった~♪」

明日は社説でも読んでもらいます(笑)
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

11月21日(土)~23日(月) 新潟へ [旅行]

2ヶ月ぶりに新潟へ行ってきました。
相変わらず同じような写真ですが、外はもう雪景色です。

朝の放鳥はストレッチから。

チャックが

 091122.jpg
 のび~

ベルも

 091122-2.jpg
 のび~

あれれ、チャック。
カーテンに隠れてないで出てきてくださーい。

 091122-3.jpg

めったに撮れないツーショットなんですからね(笑)

この後は勝手に飛び回って疲れたらバスルームへ。

 091122-4.jpg
 立ち位地まで同じ(左がチャック)

しばらくウトウトしてから戻ってきます。

今回もワンパターンのご報告でした。
元気に帰ってきましたので^^
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

11月18日(水) ひざ掛けの出番 [住]

寒くなってきて、今年もひざ掛けが重宝しています。
前の職場で頂いた物なので
かれこれ15年以上使っている代物です。

ボロボロになった今でも捨てられないのは、

 091118.jpg
 コザクラ・パピのお気に入りだったから^^

そして今ではチャックのお気に入りでもあります。

ベルも入らないことは無いのですが、

 091118-2.jpg
 う~ん

すぐに出てきてしまいます。

 091118-3.jpg
 「あー 疲れた」

一方、チャックはこんな顔して

 091118-4.jpg
 ポケ~

くつろぎっぱなし。

 091118-5.jpg
 「呼んだ?」
 
ただし、チャックがくるまれてるのをいいことに
怖いもの知らずのベルがちょっかい出すことがあるので
要注意なのですが・・・。


さてさて、先週の健康診断では、
太り過ぎないように果物は週1回程度と言われました。

なので最近は、白菜とか人参とか
鍋の材料ばかり食べさせられているのですが、
今日は久しぶりのブロッコリーだよ。

チャックも

 091118-6.jpg
 
ベルも

 091118-7.jpg

逆さに持って食べるのは茎の部分だけ。

あとはちぎって捨ててしまうのですが、
私も硬い茎の部分のほうが好き。
捨てませんけどね^^;
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

11月12日(木) 羽のこと、いろいろ [医]

昨日の続きの定期健診の話です。

今年は2羽の抜けた羽を集めていたのですが
いくつか、気になることがありました。

まず羽の形、外見からでも違うとは思っていたのですが
抜けた羽を比べると一目瞭然、
初列風切の一番長い羽で比べてみると

 091112.jpg

チャックの羽(下)は先のほうが細くなって痩せています。
1羽だった時はこれが「ハネナガの羽」と
勝手に思っていたのですが、どうもそうでも無いらしくて
ベルのような形にならないのは発育不全のためらしい、
最初の羽が生える時に外からの刺激(打撲とか)や、
クリッピングなどの影響で、
変形してしまった可能性もあるとのこと。

「フクロウもこんな羽ですけどね~」と先生。
確かにタカやフクロウは初列風切の先が細くなってるし
フクロウなどは羽音を消すためギザギザになってるけど、
でもチャックは草食系のはず?(笑)

1枚だけではなく他の羽も同じ形なのと
抜け替わっても、同様の羽が生えてくるので
今更問題にすることもなさそうです。

もうひとつ気になったのは、最近抜けた羽の羽軸部分に
もやもやとしたものが入っていたことで、

左右の同じ場所の羽を比べてみると、

 091112-2.jpg

拡大すると、

 091112-3.jpg

羽が出来る段階で異常があったのは確かですが、
PBFDになって自力で治ってしまったということも
考えられなくはないけれど、その場合は羽も羽軸も短くなり
すぐに抜け落ちてしまうそうです。
そういった兆候も無いし、1本だけなので、
やはり外からの、なんらかの刺激からきたもののようです。

そして換羽の期間について、
ベルは4ヶ月の間に風切羽と尾羽全部が抜け替わっているのに
チャックは換羽期がだらだらと続くことも聞いてみました。

体調を崩している時など、換羽をセーブすることはあるけれど
チャックの場合は、不健康というわけでは無いので
これも心配するほどのことでも無いようです。

主治医の先生は羽の異常にはとても敏感で
いつも念入りに調べてくださるのですが、
昨日はいつも以上にあちこち触りまくられて
普段威張ってるチャックも形無し・・・、
シュンとして帰ってきましたよ^^;
ベルは病院にいる鳥さん達に愛想ふりまきながら
楽しそうにしていましたが。

翌日の今日はその憂さ晴らしか、
Mさんから頂いた高級蒲鉾板にかぶりつき

 091112-4.jpg

ストレス無しのベルは押し潰されそうになりながらも

 091112-5.jpg

2羽ともご機嫌で過ごしました。

 091112-6.jpg
 半分に切って1枚ずつ^^

定期健診も無事終わったし
今年も元気に冬越し出来ますように!
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

11月11日(水) 定期健診 [医]

秋の定期健診に行ってきました。

今回も2羽とも結果は良好!

体重も変わりないし(チャック 145g ベル 127g)
飲水量も少ないので(チャック 6cc ベル 5cc)
今回は尿酸の検査は無しでいいと言われ、
せっかく持って行ったウンPはそのままお持ち帰りとなりました。

意外にも、体重が少ないベルのほうが脂肪はついていて
(チャック 1mm ベル 2mm)
2羽とも問題の無い範囲ですが、太ってくるようなら注意とのこと。

羽を掻き分けて皮下脂肪を見てくださるのですが、
チャックは息を吹きかけるだけで露出する地肌が
ベルは水を垂らしてもなかなか出てこなくて
「毛深いわね~」と^^;

同じ物を食べ、同じように暮らしていても違ってくるのは、
個性でもあり、また病気の前兆に気付く手段でもあるようです。

今回は気になっていた羽の話も伺いました。
それはまた、次の機会に・・・。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット